人気ブログランキング |

<   2015年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

世界のクリスマス絵葉書

c0356902_15402098.jpg

KITTE4階、旧郵便局長室にて開催中の、
日本絵葉書会主催「世界のクリスマス絵葉書」展に行ってきました。
サンタさんはいつの時代も夢を運んでくれるなあ!
25日までです。

by kotonohano-koto | 2015-11-27 15:39 | Comments(0)

おすすめの往復書簡集

c0356902_13391324.jpg

手紙にまつわる、お気に入りの本の紹介です。

『チャリング・クロス街84番地』ヘレーン・ハンフ編著

ニューヨークに住む英国文学好きの女性が、ロンドンの古書店へ本を求める手紙を出したことから始まった、20年にわたる文通。
交互に並ぶ手紙だけで構成される、実話の往復書簡集です。

ニューヨークの女性と、ロンドンの古書店店主(ときに店員たち)は、一度も会うことなく、ただ互いに想像を馳せながら、
本や、日常について言葉を交換していきます。
静謐で心温まる物語。
映画も、1950年代の時代背景や英米文化の違いなどをうつした、とてもいい雰囲気ですよ。



by kotonohano-koto | 2015-11-27 13:29 | Comments(0)

おしらせ*『ゼクシィ』記事監修

c0356902_12320484.jpg

ドキドキな、ご案内です。
『ゼクシィ』(携帯アプリ版)の記事、
「夫婦になる今こそ贈りたい、彼へのサンクスレター」を一部監修させていただきました。

http://zexy.net/article/app000002132/

記事では、結婚する彼へ手紙を書いた花嫁さんの実例も紹介されています。
「普段から愛情表現はしているつもりだけど、感謝はなかなか伝えられていなかったことに気づいた」というお声。
自分の気持ちと向き合えるのが、手紙のよさのひとつですね。


「ありがとう」のひと言だって、立派なラブレターです。
(『大切なあの人へ ラブレターを書こう!』/むらかみかずこ著)


そして、余談ですが……じつは、奇しくも本日で、自分の結婚式からも1年が経ちました。
よきタイミングでの公開、ご縁に感謝です!

by kotonohano-koto | 2015-11-23 12:16 | Comments(0)

『幸福』なめぐりあい

c0356902_08475143.jpg

昨日お花屋さんで、店主が束ねてらしたかすみ草のウェディングブーケがとってもかわいくって、
お願いして同じように小さく束ねてもらいました。
うれしいめぐりあい。
その花言葉どおり、『幸福』をわけていただきました。

by kotonohano-koto | 2015-11-21 08:45 | Comments(0)

晴れた日に、好きな場所で

c0356902_20360452.jpg

お天気がよかったので、車を走らせてすこし遠くへ。
今日はお気に入りのカフェで午後を過ごしました。

お昼に長電話をした友だちへ、
それでも話しそびれたことを青空柄の便せんに。
だけどやっぱり書ききれなくて、
「書くところがなくなったので今日はこれまで」なんて、
使い古されたフレーズでしめくくってしまいそうです。

手紙を書くコツのひとつは、コンディションのいいときに書くこと。
浮かない気分のときや、気が進まないときには、
やっぱりそのとおりの言葉しか浮かんでこないものです。
晴れた日に、好きな場所で書く手紙には、
素直な自分がしたためられている気がします。
by kotonohano-koto | 2015-11-04 20:29 | Comments(0)

季節の贈りもの

c0356902_12592991.jpg

友だちが送ってくれたオーナメントです。
年に一度のハロウィンが来るたびに封を開けて、
メッセージを読み返しながら何度でもうれしくなります。

粋な季節の贈りものですネ。
こうして、時間が経ってからもその時の気持ちを思い出せるのが、手紙のいいところ。

お部屋を飾ってくれたかぼちゃたち、
お手紙と一緒に、また来年!

by kotonohano-koto | 2015-11-02 12:57 | Comments(0)

編集・原稿整理・執筆・校正 and, 手紙の書き方コンサルタントとして、毎日を言葉とともに暮らしています。  このブログでは、おしごとのご報告と、個人的なお気に入りの紹介をしていきます。


by kotonohano-koto

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

=about=

熊谷蘭夢
くまたに・らむ

(社)手紙文化振興協会認定、手紙の書き方コンサルタント

---------------------------
*2017.09.11
『ゼクシィ』(携帯アプリ版)の記事、【新郎だって伝えたい。「親への手紙」、ふたりで読んでみない?】を監修させていただきました。

---------------------------

外部リンク

最新の記事

返事を期待しない
at 2017-10-11 17:15
桃を待つ
at 2017-09-20 17:55
バトンタッチ
at 2017-09-14 11:19

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2016年 09月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月

最新のコメント

検索