はじめまして!

一般社団法人 手紙文化振興協会の認定講師、手紙の書き方コンサルタントの熊谷蘭夢(くまたにらむ)です。
みなさん、はじめまして!

出版社の編集者として、毎日を言葉と向き合って過ごしていました。
5年が経ったところで、結婚を機に退職したあと、
なにか経験を活かしたことがしたいと思い、手紙の書き方コンサルタントになりました。
いま、実際にどんなことをしているのかといいますと、
正しい言葉づかいや敬語について学び、また言葉のレパートリーを増やしながら、
手紙の力で「書くコミュニケーション力」を高めるということを、
受講生のみなさんと一緒に楽しんでいく活動をしています。

言葉のレパートリーを増やすために、日ごろからわたしは、
本や映画、また生活のなかで「あ、いいな」と感じた言葉をメモに残しています。
そして、手紙を書くとき、あるいはメールや電話でも、
特に伝えたいことがあって言葉でコミュニケーションをとろうとするときには、
「この言葉を使おう」というフレーズを、はじめに決めることが多いです。

こんなふうに意識しているのも、
もともとは、言葉でのコミュニケーションに苦手意識があったからこそ。
言葉を吸収すること、そしてそれを自分の言葉として使うことの楽しさを覚えてからは、
自分に自信が持てるようになりました。

このブログでは、そんな「使ってみたい言葉」をご紹介していきます。
そのほか、手紙のことや、手紙以外のことや、いろいろ書いてしまうかも……
趣味で続けている写真も載せながら、
お手紙を書くようなつもりでつづっていきたいと思っています。

言の葉のこと、ごゆるりとお付き合いくださいね。









..... Ads by Excite .....
[PR]
by kotonohano-koto | 2015-02-26 11:38 | Comments(0)

編集・原稿整理・執筆・校正 and, 手紙の書き方コンサルタントとして、毎日を言葉とともに暮らしています。  このブログでは、おしごとのご報告と、個人的なお気に入りの紹介をしていきます。


by kotonohano-koto

プロフィールを見る

=about=

熊谷蘭夢
くまたに・らむ

(社)手紙文化振興協会認定、手紙の書き方コンサルタント

---------------------------
*2017.09.11
『ゼクシィ』(携帯アプリ版)の記事、【新郎だって伝えたい。「親への手紙」、ふたりで読んでみない?】を監修させていただきました。

---------------------------

外部リンク

最新の記事

返事を期待しない
at 2017-10-11 17:15
桃を待つ
at 2017-09-20 17:55
バトンタッチ
at 2017-09-14 11:19

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2016年 09月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月

最新のコメント

検索